2006年01月15日

大切な場所

とんどという行事がありまして。
そういうわけで実家に帰ってきたですよ。
廃墟じゃないよ(笑)

「実家に帰ればいいじゃない」
パパさんにも私にも問題があるのでよく言われる言葉なんですけど
うちだって帰れりゃあ帰っとるわいヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

060115_1256~001.jpg 060115_1346~001.jpg
風呂場。誰も羨ましくない天然露天風呂いい気分(温泉)シャワー無。
 クリックで無修正の画像が見れます。大差ないけど。
 ちなみにここを毎日使っている弟と親父は神経がどうかしているとしか思えない。
 おかーさんがいればここまでならなかったろうに… つДT)

 台所。ここも酷い。

060115_1259~002.jpg ここはまだまともそうには見える。

し か し 。

060115_1300~001.jpg

orz


060115_1302~001.jpg田舎なので車だけは沢山あるとです…
何故か弟は車三台もっとるとです…
人二人<車五台
どう考えてもおかしいと思うんだけどねぇぇぇえええええ。


060115_1314~001.jpg
どう見ても環境に悪いです。捨てるなら吸うな。



子供のころ一番好きだった場所。
土曜日は毎週ここに座って空を何時間も眺めていた。

060115_1310~001.jpgあの頃はまだ段々畑。
傍には小さな木。
木陰は揺れて囁く風。
鮮やかだった蒼と碧。
遺してきた私の心。

あれから10年経ってないのに
どうしてこんなに色褪せたのかな。

060115_1304~001.jpg
私が見ていた綺麗なお空
カメラのお蔭で不思議画像orz


060115_1311~001.jpg060115_1313~001.jpg
好きだった石垣。蛇の巣だったけど登るのが楽しかった。
今見たら昔の職人さんって凄かったんだなぁとしみじみ思った。



060115_1259~001.jpg『きらきらひかる宝箱
水の底ではまだ
思い出が泳いでいた』

小さな頃は立派な池でした。
ジャングルみたいになっちゃったけど、まだちいさな鯉が泳いでいるのを確認。
ひょっとしたら金魚かもしれんのだけど(笑)


060115_1258~001.jpgその横、昔庭だった場所。
最近の寒波で飼ってた犬が凍死しました*。・゚・(ノД`)・゚・。*
毛布くらいかけてやってくれ親父…(涙)





とんど。
たのしかったですよ。

はははははははは。
田舎なのに不登校とか未婚で子供産んだとかいろいろやったんで居辛かったですが。

ケイ様はまた女の子に間違われてましたが。
じーちゃん(親父)に硬い餅(半アラレ)食わされて餅嫌いになってましたが。

ちびのおともだちもいたし。
たのしかったですよ。



060115_1156~001.jpg勿論表は(゚д゚)。
姉はギネアアブラヤシ教団Tシャツ。
弟は(゚д゚)ゴルァ!!カップ。
未来が思いやられる兄弟です。
posted by 千景っちゅ☆ at 23:33| 広島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 千景雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きたない環境って、いきなり行くとうわっ!って思うけど、自分で汚していくと徐々にだから順応しちゃうんですよね。
俺も大学の頃は廃墟のような家に住んでました。部屋中ほこりがうずたかく積もり、よく見るとゴキ○○の死骸がひっくりかえって埋まってたりとか。
今は絶対住めないですw
Posted by ぶざんつ at 2006年01月19日 20:02
>自分で汚していくと徐々にだから順応
そうなんですよねぇ('A`)

>黒くてテカテカした何かの死骸
それっておいしい?(´・ω・`)

>今は絶対住めないですw
つまり今は綺麗ってことですね。
この裏切りものがあああぁぁぁ。。。...○| ̄|_テラウラヤマシス

Posted by 千景っちゅ☆ at 2006年01月20日 06:26
まだ引っ越して半年くらいなので、そんな汚れてないです(^ω^)
昔の部屋はあまりにも汚すぎて、自分でも片付けようがなかったのでww
今はボーダーラインを越えないように最低限は掃除してますw
Posted by ぶざんつ at 2006年01月21日 15:33
半年で汚れてなかったら、もう汚れないんじゃないかと思いますお(;^ω^)
昔はボーダー越え→引越を繰り返してましたが今なはそれも出来ず子供がいるのにボダ越えまくりんぐwwwwwwwうはwwworz

…ぶざんつさんを見習おうと思います。
とりあえず爪の垢を下さいですお。
Posted by 千景ちぅ☆ at 2006年01月21日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。